水道直結型ウォーターサーバー「キューブスタイル」  11月15日より新規販売代理店の募集を開始

エネルギー・素材・繊維 ビジネス・経済

アルコニックス株式会社(本社:東京都千代田区、以下 アルコニックス)は、世界のトップブランドであるウォーターロジックの水道直結型ウォーターサーバー「Cube Style(キューブスタイル)」の定額制サービス提供をしておりますが、2021年11月15日よりあらたに新規販売代理店の募集を開始いたします。

キューブスタイル

Cube Styleイメージ

■新規販売代理店募集開始の背景

日本では、すでにウォーターサーバーが約460万台普及しているといわれています。(日本宅配水&サーバー協会の統計資料によります)

そのうちの95%以上が、プラスチックボトルまたはプラスチックバックを使用する方式のサーバーで、水道直結型のサーバーは日本市場の5%にも満たないのが現状です。

しかし、欧米諸国では、廃プラスチック削減の世界的動きに呼応し、水道直結型のウォーターサーバーが急速に普及拡大しており、市場におけるウォーターサーバーのシェア50%を超える国も出てきています。

諸外国での水道直結型ウォーターサーバー市場拡大の流れが近く日本にも及ぶことを想定すると、日本でも近い将来200万台近いサーバーが水道直結型サーバー置き換わっていく可能性があります。

■水道直結型ウォーターサーバーは、SDGsにも貢献

プラスチックボトルを使用しない、水道直結型ウォーターサーバー「キューブスタイル」は、世界ではすでに100万台以上販売されており信頼度も高いサーバーです。

当社は、キューブスタイルの販売代理店を増やすことで、水道直結型サーバーの普及を推進し、廃プラスチックの削減やボトル配送に伴うCO2の削減、安全な水の提供など、SDGsの視点から社会的課題を解決するサービスを創出し、環境にやさしく安全で安心できる水提供システムの実現に取り組んでまいります。