プレミアムラインも先行お披露目! TO&FROが中川政七商店主催「大日本市」に出展!【2/7~日本の工芸の今に出会える3日間】

イベント・セミナー ファッション 話題!!
このプレスリリースをシェアする
創業89年の合繊メーカー「カジグループ」のカジレーネ株式会社(石川県かほく市・代表取締役 梶政隆)が運営する、同社の生地を使用し「気持ちまで軽くなる軽さ」をコンセプトとしたファクトリーブランド「TO&FRO(トゥーアンドフロー)」(https://toandfro.shop)は、中川政七商店(奈良県奈良市)が2024年2月7日(水)~ 9日(金)に開催する展示会「大日本市」に出展いたします。
TO&FRO(トゥーアンドフロー)
79ブランドが参加!「日本のものづくり」と繋がれる大日本市

大日本市は、中川政七商店2011年から開催している、日本各地のものづくりに誇りやこだわりを持ったつくり手が一挙に集まる展示会です。第11回目となる今回は、初出店の23ブランドを含め79ブランドが全国から集結します。日本の風土、先人の知恵と伝統に根ざし、育まれる技術と、その作り手の想いを「もの」を通してブランド自身の言葉で語り、来場者の方々と共有する特別な場です。

TO&FROもファクトリーブランドとしてその想いに賛同し、参加いたします。TO&FROは、大日本市開催当初から参加しており、今回で11回目の参加となります。

※下の写真は昨年のTO&FROブースの様子

TO&FRO(トゥーアンドフロー)
TO&FROの高機能アイテムに加え、新商品も初お披露目!

今回の「大日本市」では、TO&FROの代表的アイテム「オーガナイザー」はもちろん、バッグ、小物、ウエアなど、TO&FROのこだわりがつまった高機能アイテムを一挙に展示いたします。

生地から生産するファクトリーブランドとして、オリジナルの軽量・高機能生地をアイテムにあわせて選定し、シンプルなデザインながら、使い心地の良さを追求した商品をぜひ手にとってご覧ください。当日は、商品開発担当もブースにおりますので、それぞれのアイテムに込めた思いをご説明させていただくことも可能です。

さらに、今回は、オリジナルの特別な生地を使用した「プレミアムライン」をどこよりも早くお披露目。TO&FROに今までなかった、新しい生地感を、先行してご覧いただけます。

TO&FRO(トゥーアンドフロー)
「大日本市」は、来場者様との新しい出会いはもちろん、出展者として、つくり手同士の出会いの場でもあります。今まで、TO&FROでも「大日本市」をきっかけに、数々のコラボレーションアイテムやPOP UPイベントが誕生してきました。ちなみに、前回の「大日本市」をきっかけに、新たなブランドさんとのコラボレーション企画が始動しました。こちらは今年の春ごろに発表予定ですので、楽しみにお待ちいただけますと幸いです。

今回の「大日本市」も、思い込めたものづくりを行うブランドと出店者同士で横のつながりを強固にすると共に、ご来場の皆様にTO&FROのこだわりや、生地から生産するファクトリーブランドとしての商品力をご体感いただく場にしたいと考えています。「大日本市」にご来場予定の方は、ぜひ、TO&FROブースへお立ち寄りください。

「大日本市」イベント詳細

●期間:2024年2月7日(水)~2月9日(金)

●場所:
ザ・ガーデンホール(恵比寿ガーデンプレイス内)
住所:東京都目黒区三田1-13-2
時間:午前10時~午後5時(最終日は午後3時閉場)

※イベントは事前予約制となっております。
大日本市
https://www.dainipponichi.jp/shop/pages/exhibitions.aspx
TO&FRO
https://toandfro.shop