エフエム京都×SCENE FACTORY COFFEEコラボ! 生活シーンに合わせコーヒーと音楽を楽しむ コラボ商品を5月20日から販売開始

話題!! 食品・飲料

株式会社アイトーン(本社:京都府京都市下京区、代表取締役:篠田 拓也)が手がけるコーヒーブランド「SCENE FACTORY COFFEE ROASTERS(しーんふぁくとりーこーひー)」は、株式会社エフエム京都(本社:京都府京都市下京区、代表取締役:杉本 雅士)と共同で、暮らしのシーンに合わせて音楽とコーヒーを楽しむドリップバッグコーヒー『My Favorite Coffee & Radio(まいふぇいばりっとこーひーあんどらじお』を開発し、5月20日に発売いたしました。

詳細URL: https://scene-factory.jp/news/2023-1579/

エフエム京都

商品イメージ

■企画・発売の背景

SCENE FACTORY COFFEEは、スペシャルティコーヒーとよばれる高品質なコーヒーのみを扱うコーヒー焙煎所です。2020年からおうち時間を楽しむ人が急増し、高品質なコーヒーのニーズが高まる中で、ただ美味しいだけではない、体験価値を提供する新しいコーヒーが求められるようになってきました。今回、私達は4つの生活シーンにピッタリなブレンドコーヒーと、そのシーンにピッタリな音楽を同時に楽しめる商品を開発するため、エフエム京都とタッグを組み、商品制作を行いました。

エフエム京都

パッケージ(各ブレンド)

エフエム京都

パッケージ(各ブレンド)

■商品の内容

『My Favorite Coffee & Radio』は、様々な生活シーンに合わせたブレンドコーヒーを誰でも手軽に楽しんでいただける、ドリップバッグスタイルのコーヒーボックスです。

何気ない暮らしの1シーンを彩る4種類のブレンドにエフエム京都が運営するラジオ局「α-STATION FM京都(あるふぁすてーしょんえふえむきょうと)」をイメージした「α-STATION BLEND」を加えた5種類のブレンドコーヒーを楽しんでいただけます。

<ブレンド内容 >

・WITH YOU(大切な人と談笑しながら)

家族、恋人、友達。大切な人と過ごす、笑顔に溢れた幸せな時間。甘いものを囲んで、会話もはずむ、そんな時間を、豊かで甘い香りのブレンドが彩ります。

・雨の休日(雨降りの休日に)

心置きなくインドアを楽しむ、自分だけの休日。誰にも邪魔されない、特別だけど少し寂しい時間を、スッキリとした華やかなコーヒーが、明るく楽しい時間に。

・夢の間(眠る前、考え事をしながら)

現実と夢の世界の間をたゆたう。考え事をしたり、心を落ち着かせたり、そんな夜に。眠りを妨げないカフェインレスコーヒーのブレンド。

・GOING MY WAY(ドライブ中に、1人で楽しむ)

車の中では本当の自分でいたい。自分だけの空間で、自分だけの道を進め。個性的でクセになるブレンドは、ドライブ中の眠気覚ましにもピッタリ。

・α-STATION BLEND(温故知新を感じる深みのある風味)

京都では、古き良き文化と新しい発想が混ざり「京都らしさ」が生まれ続けます。古き良き伝統を思わせるコクのあるビターな風味と、新しい風を感じる華やかなフレーバーの共存。京都発のポータルメディアα-STATIONを表現するブレンドは、京都らしい「こだわり」が詰まっています。

■販売内容

商品名     :My Favorite Coffee & Radio

内容量     :130g(13g×10個)

内容      :コーヒー(粉・ドリップバッグ)

価格      :3,500円(税込・送料別)

製造者・製造場所:株式会社アイトーン(京都市下京区新町通松原下る富永町107-1)

販売場所    :SCENE FACTORY COFFEE ECサイト( https://coloncoffee.theshop.jp/ )

販売期間    :2023年5月20日~長期販売予定

■共同開発者について

株式会社エフエム京都

京都発のFMラジオ局「α-STATION FM京都」を運営。α-STATION FM京都は、常に新しいカルチャーを生み出す「京都」という街にこだわりを持つ局です。京都の活性化に貢献し、優れたカルチャーやマーケットの創出を目指しています。

HP: https://fm-kyoto.jp/

■開発者・製造者について

株式会社アイトーン

「SCENE FACTORY COFFEE」を運営。「誰かのオススメではなく、自分だけの特別なコーヒーを」を、コンセプトにコーヒー商品を提供するブランドです。コーヒーの美味しさは、風味だけではなく、その時の状況や記憶などによっても影響を受けます。私達が提供するコーヒーは風味だけの美味しさではなく、コーヒーと結びつくシーン(情景)を作り、飲む人ごとに違った楽しみ方が出来る事を大切にしています。

HP    : https://scene-factory.jp

Instagram: https://www.instagram.com/scenefactory.roasters/