ヴィアトリス製薬が提供する医療従事者向け総合情報Webサイト 「Viatris e Channel」の開発に対応

ビジネス・経済 医療・医薬品

JNSホールディングスの子会社であるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田  昌史、以下 ネオス)はこの度、ヴィアトリス製薬株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ソナ・キム 以下 ヴィアトリス製薬)の製品情報を医療従事者向けに提供するWebサイト「Viatris e Channel」(以下、本サイト)を開発いたしました。

 

米国に本社を置くヴィアトリス製薬では、「世界中の誰もが人生のあらゆるステージでより健康に生きられるよう貢献する」というミッションの下、より多くの人々と医薬品をつなげる事業の一環として本サイトを提供しています。

この度、掲載製品の拡大に伴い本サイトをリニューアルすることとなり、ネオスではWebサイトの制作からインフラおよびCMSの構築まで一貫して対応いたしました。

増加した会員情報を管理するCMSのリプレース開発により、従来から課題となっていた管理機能を最適化し、Webサイトにおける負荷を軽減しております。また、製品コンテンツの新規制作や関連サイトからの移管により、提供内容を大幅に拡充いたしました。コンテンツはリニューアル後のサイトデザインやUIに合わせた改修を行うとともに、注力製品のプロモーションページや100以上にわたる製品情報を追加し、医療従事者にとってより有益な情報を提供するサイトへのリニューアルを実現しております。

ヴィアトリス製薬

「Viatris e Channel」サイトURL

https://www.viatris-e-channel.com/index.php

 

 

今後もネオスはテクノロジーとコンテンツの融合により新たな価値を創出し、より便利で豊かな社会の実現に向けたサービスを提供してまいります。

 

<JNSホールディングスについて>

【商 号】JNSホールディングス株式会社

【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館

【上場市場】東京証券取引所 プライム市場 (証券コード:3627)

【設 立】2004年4月 

【代表者】池田 昌史

【U R L】https://www.jns.inc

【グループ事業内容】

◆コネクテッドソリューション事業

デバイス完結型のソリューションだけでなく、デバイス+クラウド+ネットワーク一体型の新たな価値を提供

◆ビジネスイノベーション事業

ソフトウェア開発、システムインテグレーション、 AIやクラウドを活用したサービス提供を通じてビジネスのイノベーションを支援

◆ライフデザイン事業

知育・教育、健康、マネー、エンターテインメントなどの分野でデジタルテクノロジーを活用し、生活者視点からのサービスを提供

 

<ネオスについて>

【商 号】ネオス株式会社

【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館

【U R L】https://www.neoscorp.jp

【代表者】池田 昌史

【事業内容】情報通信サービスおよびソフトウェア、コンテンツ開発