従業員のメンタルヘルス不調をクラウドで予防する KIRIHARE Well-being

IT・Web・アプリ ビジネス・経済
働く人々のメンタルヘルスをクラウドサービスで支援するKIRIHARE株式会社(所在地:神奈川県横浜市、
代表取締役:佐藤 元輝)は、メンタルヘルス予防クラウド「KIRIHARE Well-being」に
現在の心の状態をチェックできる心理テストの配信を2022/6/12より追加いたしました。

▽公式ウェブサイト
https://kirihare.jp/

■提供背景
KIRIHAREはこれまで、LINEを使って従業員のメンタルヘルスケアを支援してきました。
今回、より気軽にメンタルヘルス予防ができる、きっかけを作りたいとの思いから、
KIRIHARE Well-beingに気軽にゲーム感覚でできる心理テストの配信を追加いたしました。

心理テストは毎月2回(第二・第四日曜日)に配信されます。

 
KIRIHARE Well-being
 
サンプルとして、現在「ある天気のいい日」を配信しております。

▽参考:心理テスト「ある天気のいい日」
https://qa.judge-hub.com/qa/judge-slider/520dd86a-d70b-4fc5-a126-a8968d00a849/esl

今後、順次配信を予定しておりますので、ご興味ございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

■KIRIHAREのメンタルヘルスケアサービス「KIRIHARE Well-being」
「KIRIHARE Well-being」は、従業員のメンタルヘルス不調予防に特化したクラウドサービスです。
ひとりひとりの状態に合わせて「予防」「発見」「早期介入」「早期回復」の対策を行います。

■「KIRIHARE Well-being」でできること
心理テスト
ストレス判定やうつ病、家族関係の問題点を見つけるテストを実施し、自身のストレス状態を確認します。
また、仕事と家庭を両立するためには、家庭環境においても自分の心の変化に気づくことが大切です。
家族関係テストは、そのためにKIRIHARE独自で作成した心理テストです。

セルフケアコンテンツ
健康な人からメンタル不調予備軍の人まで、さまざまな状況に応じて以下のコンテンツを配信し、
「予防」「発見」「早期介入」を行います。
・メンタルヘルスケアの旬な情報や豆知識
・リラクゼーション技法など自律訓練動画
・コラム法によるマイナス思考改善プログラム
・「おうちヨガ」などのオンラインレッスン

カウンセリング
カウンセリングは、産業カウンセラー、臨床心理士、医師が対応します。
LINEやKIRIHARE公式アプリ、Web、電話、メールからいつでも予約できます。
一次受付として、産業カウンセラーがチャット、ビデオ通話、電話のいずれかでカウンセリングします。
相談者の状況に合わせて、カウンセリング継続の案内、あるいは臨床心理士や医師によるカウンセリングの
案内をします。

セルフケアアプリ
認知心理学に基づいた感情把握アプリを利用します。その日の気分を5つの表情から選択し、
出来事や感情を一行程度で簡単に記録していくコンテンツです。
自分の感情変化の推移を客観的に把握できます。

ストレスチェック
労働安全衛生法に準拠したストレスチェックです。LINEや公式アプリなど、
ご利用ツールに届いた通知から、スマホやPC、タブレットで簡単にストレスチェックを実施できます。
高ストレス者と判断された場合は、そのまま産業医との面談を申し込むことも可能です。
担当者は、受検対象者の管理から受検の通知、集団分析レポート、産業医のレポート作成もできます。

ハラスメント相談窓口
2020年6月のパワハラ防止法施行に伴い、2022年4月1日からすべての企業に対して
ハラスメント相談窓口の設置が義務化されています。社内での相談窓口の設置は、
「従業員が相談しづらい」「専門知識がない」など、非常に多くの課題を抱えています。
匿名性を担保でき、より専門性の高い処置が可能なのが、外部委託のハラスメント相談窓口です。
KIRIHAREではチャットやビデオ通話、電話での有人対応、BotやWebでの無人対応のいずれも
受けつけています。従業員のストレスが少ない方法を選択可能です。

■「KIRIHARE Well-being」の特徴
・早期発見と予防に特化
心の不調は、自身では気づきにくく、顕在化したときには重症化しています。
一度重症化すると、回復に数年を要することもあります。KIRIHAREでは、日常的にLINEや
公式アプリなどを使ってコミュニケーションを保つため、メンタル不調予備軍の段階で
適切な解決法をご提案します。

・双方向コミュニケーション
「ストレスチェックを実施して終わり」と一方通行になりがちなメンタルヘルス対策ですが、
日常的にLINEや公式アプリなどでアプローチを実施しているため、従業員から相談しやすい
環境が整っています。

・従業員への匿名性を担保
従業員はLINEやWebなど、会社から切り離された場所でサービスの提供を受けることが可能です。
相談内容や個人ごとの利用状況は、管理者に通知されません。相談をためらうのは、
「人事評価に影響するのでは」などの不安があるためです。「KIRIHARE Well-being」は、
従業員の心理的安全性を保つ仕組みで、安心して利用できるサービスになっています。

■ご利用料金
従業員様一人あたり月300円で、以下の機能がご利用可能です
料金表の詳細はこちらをご覧ください
https://kirihare.jp/price-page/

□管理画面の利用
レポート・CSV出力 / 権限管理 / ダッシュボード機能

□メンタルヘルスケアアプリ(ストレスチェック)
ストレスチェック / 家族関係 / 鬱度チェック / 自立訓練動画 / PUSH配信 / こころ日記

□パーソナライズ
コンテンツ配信の提供 / 管理者向けの操作説明 / 従業員様向けの利用促進

□ストレスチェックサポート
ストレスチェックシステム利用無料 /
ストレスチェックに関するユーザーサポート・労働基準監督署に提出する書類の作成サポート
(※オプション 従業員数199名以下は一律 44,000円 / 従業員数200名以上は1ユーザ 220円/回)

□カウンセリング(※オプション)
産業カウンセラー・臨床心理士・公認心理士によるカウンセリング

□ハラスメント対応(※オプション)
学習コンテンツの配信 / ハラスメント窓口 / 専門スタッフによる対応 / 会社側への情報共有

□自社運用(※オプション)
心理相談窓口の自社運用 / 従業員とのコミュニケーション

システムでは、従業員のカウンセリング申し込みやストレスチェックの結果などWeb上のダッシュボードで管理できます。
レポート作成機能やアカウントごとの権限管理機能も利用可能です。

さらに、有料オプションで、専門家によるカウンセリングやハラスメント相談窓口での相談が
可能です。自社でお持ちのカウンセラーとKIRIHAREのプラットフォームを組み合わせて活用できる
料金体系もご用意しています。

「ストレスチェックがうまく活用できていない」「職場のハラスメント相談窓口の整備が整っていない」
「社内に窓口はあるものの、うまく機能していない」などのお悩みがある企業様は、
ぜひKIRIHAREまでご相談ください。

資料請求
https://share.hsforms.com/18kN8rZspTq2MAEOFbwW_gg5m6sq

ご利用方法を無料でビデオチャットでご説明させて頂いております。
ご予約は以下から承っております。
https://meetings.hubspot.com/operation9/eap

【本件に関するお問合せ】
KIRIHARE株式会社
所在地:〒236-0017 神奈川県横浜市金沢区西柴一丁目 7 番 13 号5号棟
電話番号:0120-659-646
代表:佐藤 元輝