AIZEが全面協力したバラエティ番組「アゲアゲちゃん」TVerで配信

IT・Web・アプリ エンタメ・イベント
株式会社トリプルアイズ(東京都千代田区、代表取締役:山田雄一郎)は、2022年3月2日(水)19 時より放映されたバラエティ番組「アゲアゲちゃん」(CBCテレビ、HBC北海道放送、RKB毎日放送による共同制作)において、AI顔認証技術を用いて番組収録に協力したことをお知らせいたします。

アゲアゲちゃん
バラエティ番組「アゲアゲちゃん」は、最近凹んでいるゲストを招いて、北海道・愛知・福岡出身のプレゼンターが、ご当地の「アゲアゲ」なものを全力でプレゼンし、ゲストにアゲアゲになってもらおうという番組。
各プレゼンターのVTRを見るゲストの表情から、どれだけ楽しんでいるのか測定するのに使われたのがトリプルアイズの画像認識プラットフォーム・AIZE(アイズ)です。AIZEには、顔の表情から7つの感情(怒り、悲しみ、嫌悪、驚き、恐怖、楽しい、平常心)を読み取りパーセンテージで表示するという機能があります。
顔の表情から感情を測定できる技術を持つ当社に白羽の矢が立ち、番組プロデューサーから依頼を受けたトリプルアイズのAIZE開発チームが、通常は顔認証システムとして店舗やオフィスで使われている技術を番組の演出にフィットするように改良を重ねました。
番組収録時には、リアルタイムで感情を測定しグラフ(アゲアゲメーター)に表示するとともに、「楽しい」の平均値とVTR内での最高ポイントを計算し、番組を大いに盛り上げました。

アゲアゲちゃん
スタジオでの番組収録に参加したAIZE開発部のメンバー(左から、片渕博哉、石川峻也、平澤和照)
アゲアゲちゃん
工事不要のシステムのため、非常に短時間でAIZE設置は完了します。

なお「アゲアゲちゃん」は、3月3日(木)~3月17日(木)の2週間限定でTVerにて配信される予定です。

TVバラエティ「アゲアゲちゃん」概要
放映日:3月2日(水)19時~
放映局:CBCテレビ(東海)、HBC北海道放送(北海道)、RKB毎日放送(福岡・佐賀)
TVerによる配信:3月3日(木)~3月17日(木)

出演者
司会:後藤輝基さん(フットボールアワー)、川田裕美さん
ゲスト:宮下草薙さん、神田うのさん、井上咲楽さん
プレゼンター:丸山礼さん(北海道代表)、須田亜香里さん(SKE48・愛知代表)、黒瀬純さん(パンクブーブー・福岡代表)
アゲアゲ大明神:DJ KOOさん

■画像認識プラットフォーム・AIZEとは

画像認識プラットフォーム・AIZEは、トリプルアイズが取り組んできた囲碁AIの研究から生まれた、ディープラーニングによる画像認識システムです。クラウドに画像データを送信し、ディープラーニングの手法でAIが解析します。世界最大級の512次元の特徴量を顔画像から検出、個別認識できます。マスク着用時にも98%以上の確率で本人認証をする精度を誇ります。年齢・性別・感情さえも認識できるAIエンジンを備え、その可能性は多岐にわたります。

AIZE:https://aize.jp/