ケアマネさんの時間がふえる記録サービス 「ケアマネ支援サービス『bmicケア』」を 2021年6月22日(火)より発売

IT・Web・アプリ 医療・美容

株式会社管理工学研究所(代表取締役社長:金谷 直己、本社:東京都千代田区)は、介護支援専門員(ケアマネージャー 以下、ケアマネさん)向けに外出先・訪問先での記録業務や、書類の電子化・共有化を支援する「ケアマネ支援サービス『bmicケア』」(以下、bmicケア)を2021年6月22日(火)より発売します。

bmicケアは、ケアマネさんの記録・検索・閲覧・報告・移動にかかる時間を短縮して「働きやすい環境」をサポートするクラウドベースのサービスです。現場で使える「いつでも・どこでも・かんたん・スピーディーな記録の作成と閲覧」や「情報の一元管理と共有」で日々の記録業務、スケジュール管理業務、ケアプラン管理業務を強力にサポートし、多忙なケアマネさんの「活きた時間」を増やします。

●主な特長

特長1:どこでも短時間に、かんたん記録

現場のケアマネさんのアドバイスをユーザーインターフェースに反映、スマホ・タブレットのアプリでチェックするだけの簡単記録で、正式な記録が残せます。

特長2:どこにでも仕事が持ち出せます

スマホ・タブレットのアプリなので、どこにいてもスピーディーに支援経過・モニタリング・担当者会議録などを記録できます。

また、出先でケアプランの確認・簡単な修正や、コンビニ印刷ができます。

事務所に閉じていた仕事を、移動中・外出先・訪問先など、どこにでも持ち出すことができます。

特長3:書類の電子化で一元管理

電子化したFAX・紙の書類も記録やケアプランと一元で管理できます。お手元のスマホ・タブレットから見たい書類が検索できるため、どこにいても必要な情報がすぐに手に入ります。

特長4:記録は自動で情報共有

記録した内容はリアルタイムに自動で管理者・他スタッフに共有されるため、報告・連絡・相談がもれなく、スピーディーにできます。

▼ケアマネさんの日常業務と bmicケア

ケアマネ支援サービス『bmicケア』

サービスがカバーする範囲

▼こんなに変わるケアマネ業務

ケアマネ支援サービス『bmicケア』

新しい業務スタイル

●サービス利用料

月額プラン:1事業所 月額6,600円(税込)

1年プラン :1事業所 年額71,280円(税込)

※上記プランは、10アカウントの費用を含みます

※操作説明会、初期セットアップ代行、アカウント追加などは別途料金が発生します

※ご利用するスマートフォン、タブレット、PC及び通信環境等は別途ご用意ください

●『bmicケア』製品ページURL

https://www.bmic.jp/care/

●株式会社管理工学研究所について

株式会社管理工学研究所: https://www.kthree.co.jp/

管理工学研究所は1967年創業の独立系ソフトウェア専業メーカです。

本社は東京都千代田区外神田にあり、東京、石川、福井の計4つのオフィスで事業を行っています。

医療・介護・健康向けソリューション事業(電子カルテシステム、在宅ケア支援システム等)の他、教育向けソリューション事業・サービス事業、IoTに関わるソフトウェア開発・販売、ソフトウェアパッケージ開発・販売(「日本語データベースシステム桐」等)、システム開発を主な事業としています。

社名  : 株式会社管理工学研究所(かんりこうがくけんきゅうしょ)

所在地 : 〒101-0021 東京都千代田区外神田2-2-2 関根ビル

代表  : 代表取締役社長 金谷 直己

社員  : 78名(2021年1月1日付)

事業内容: 自社ソフトウェア製品

(IoT分野向け、医療分野向け、教育分野向け、データベース製品)の

開発・販売。

モバイル・IoTに関わるソフトウェア開発。

システムインテグレーション。

高度ソフトウェアに関するコンサルテーション・

ソフトウェアエンジニアリング。

URL   : https://www.kthree.co.jp/