東日本橋エリアにおけるオフィス開発 「(仮称)日本橋馬喰町一丁目計画」着工

ビジネス・経済 住宅・不動産

三菱商事都市開発株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:糸川 裕樹)は、株式会社サンケイビル・株式会社坂入産業と3社共同で、2021年12月1日付にて「(仮称)日本橋馬喰町一丁目計画」の新築工事に着手したことをお知らせ致します。本計画の竣工は2023年5月の予定です。

本計画は、最新の設備・仕様・デザイン性を備えたミッドサイズオフィスビルであり、働き方の多様化、感染症対策など、オフィスの変革期の幅広い要望に応えます。執務室には木製のブラインドを標準装備し、自然素材の温もりを感じる空間にするとともに、屋上には緑を取り入れたテラスを設けます。

■(仮称)日本橋馬喰町一丁目計画の特徴

・多様化する働き方に応える“入居者専用屋上テラス”

・貸室内の空気を1時間に2回入れ替える(一人あたり毎時30立方メートル)機械換気システム

・二方向の壁に自然換気用窓を設置

・エレベーター操作の非接触化

当該地は、「東京」駅より2駅のJR総武線快速「馬喰町」駅直上に位置し、羽田空港・成田空港まで乗換なしでアクセス可能な都営浅草線「東日本橋」駅、都営新宿線「馬喰横山」駅とも地下通路で連絡し、交通利便性が高く、また江戸通り沿いの角地で視認性も高くなっております。

当社は、長年培った開発・運営ノウハウ、また三菱商事グループが持つ情報力を最大限駆使し、今後も立地特性を活かした開発事業を行ってまいります。

■(仮称)日本橋馬喰町一丁目計画 開発概要

所在地  :東京都中央区日本橋馬喰町一丁目

交通   :JR総武線快速「馬喰町」駅 徒歩1分

都営浅草線「東日本橋」駅 徒歩4分

都営新宿線「馬喰横山」駅 徒歩4分

敷地面積 :約609平方メートル

延床面積 :約4,820平方メートル

基準階面積:約337平方メートル

建物用途 :事務所、店舗

構造規模 :鉄骨造 地上11階建

設計・施工:大成建設株式会社

竣工   :2023年5月(予定)

三菱商事都市開発株式会社

物件アクセス

三菱商事都市開発株式会社

外観イメージ

三菱商事都市開発株式会社

入居者専用屋上テラス ※イメージ

三菱商事都市開発株式会社

エレベーター非接触操作 ※イメージ