「ON・OFF両用の高機能ポロシャツ」

クラウドファンディング ファッション・服飾

高級インテリア織物製造を行う株式会社維研(所在地:愛知県江南市河野町一色120、代表取締役:町田 正浩)は、Ag+ 銀イオンの力でずっと放熱・ずっと涼感を感じる「ON・OFF両用の高機能ポロシャツ」の先行予約販売をクラウドファンディングサイト「Makuake」にて5月17日(月)に開始致しました。

株式会社維研

ボタンプルオーバー オフ白 レディースUPF50+

「Makuake」クラウドファンディングサイト

https://www.makuake.com/project/iken02/

■開発背景

昨年マスクが買えずに社員が毎日ドラッグストアに並ぶのを見かね自社でマスクを開発致しました。その時にたどり着いたのが抗菌性のあるAg+(銀イオン)でした。銀イオンを練り込んだポリエステルを使用する事によりマスクに抗菌性を持たせる為でした。その後銀についてもっと深く研究すると銀があらゆる金属の中で最も熱伝導率が高い事に行きつきました。熱伝導により温度の高い方から低い方に温度差がなくなるまで熱を移動させ続けるという原理です。この原理をマスクにも取り入れ高評価を頂きましたが、マスクだけで無くもっと広く体を覆う事により放熱効果が高まるアウターやインナー、スポーツウェアや寝装寝具に活用しようと昨年の夏から織・編・製品の開発を始めました。高温多湿で不快な日本の夏を少しでも爽やかに過ごす事のお役に立てられたたら幸いです。

■特徴

*Ag+銀イオン練り込みポリエステル

Ag+銀イオンは抗菌・防臭に効果が有ると注目されていますが、その銀が金属の中で最もの熱伝導率が高いことに着目し熱を逃がす全く新しい涼感ポロシャツを開発致しました。汗や水蒸気の気化熱を奪う事による従来の接触冷感とは全く異なる原理の放熱・涼感ポロシャツです。

*十字断面ポリエステル

十字断面ポリエステルによる毛細管現象で湿度を吸収し素早く発散・乾燥させる機能があります。また洗濯後約60分以内に乾燥する速乾性がございます。丸断面ポリエステルに比べ肌に接触する面積が少ない事により、べとつかずさらさらとした触感で清涼感があります

*空気は最も熱伝導率が低い

通常涼しいウェアを開発しようとするとカノコやメッシュの目を粗くしたりして通気性を重要視しますが実はダウンパーカーや羽毛ふとんにある様に空気はあらゆる物質の中で最も熱伝導率が低く体温を逃がしにくいのです。ですから皮膚と空気の間に銀を挟むことにより熱を逃がしやすくし空気と触れにくいように目が詰まった編組織にすることに気が付きました。

*ジップアップ全色とプルオーバーのオフ白はUPF50+ボタンプルオーバーのオフ白以外はUPF25

UV Protection factor紫外線保護指数とは、素肌のまま20分程度で肌が赤くなる紫外線量を想定し同等の日焼けをするのにUPF25は、その25倍の時間500分(8時間20分)、UPF50+は50倍の1,000分(16時間40分)以上に相当するという意味合いを持っています。

*ゴルフ、ウォーキング、ジョギング、自転車、フィッシングなどのスポーツ、アウトドアやガーデニングなどにも最適です。またテレワークやweb会議など涼しく楽ですが、だらしなく見えない身だしなみも守れます。オフィスや工場で使用すれば冷房温度が上げられ、SDGsにも配慮できます

*既存サービスの違い・改良ポイント

*こだわり・強み

*強調したい機能の紹介

*利用シーン・ユーザーの例

■リターンについて

8,250円:Ag+銀熱伝導放熱涼感 ジップアップ ハイネックポロシャツ

メンズ レディース

サイズ :S M L XL

7,700円:Ag+銀熱伝導放熱涼感 ボタンポロシャツ

メンズ レディース

サイズ :S M L XL

■プロジェクト概要

プロジェクト名: Ag+ 銀イオンの力でずっと放熱・ずっと涼感を感じる

「ON・OFF両用の高機能 ポロシャツ」

期間     : 2021年5月17日(月)10:00~6月21日(月)

URL      : https://www.makuake.com/project/iken02/

■会社概要

商号  : 株式会社維研

代表者 : 代表取締役 町田 正浩

所在地 : 〒483-8365 愛知県江南市河野町一色120

設立  : 1968年2月

事業内容: インテリア・衣料・資材用 織・編地及び製品製造販売

資本金 : 1,500万円

URL   : https://www.iken-net.com/

【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】

株式会社維研

担当: 吉田 明弘

MAIL: direct@iken-net.co.jp