Super Eccentric Girls『華 – HANA -』メインビジュアル公開 カンフェティでチケット発売中

★大注目★ エンタメ・イベント
株式会社スーパーエキセントリックシアター(東京都品川区、代表:大関真)主催による、Super Eccentric Girls『華 – HANA -』が2021年12月18日 (土) ~2021年12月26日 (日)に東京芸術劇場 シアターウエスト(東京都豊島区)にて上演されます。この度メインビジュアルが公開されました。チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 ⼤剛)にて先行発売中です。
カンフェティでチケット発売中
http://confetti-web.com/hana 

公式ホームページ
https://www.hana2021.com/

華 - HANA - 
『華 – HANA -』メインビジュアル
今を生きる人達へ贈る
最高で、力強く、そして笑える、エンターテイメント「華」
2018年に上演された作品を更に進化させ個性溢れる女優達が集結。
女性だけのエンターテイメントを上演いたします。
ご期待ください !! 

<演出:金谷かほり メッセージ>
どんな時代にも、その命を輝かせ生きていた女性達がいる。歴史に名を残すものも残さぬものも、その命、その祈りは、今を生きる私達に生きる力と希望を与えてくれます。この物語の登場人物達が、今のわたし達を見たらきっとこう言うのではないでしょうか?
「いつの時代もかわらないわ、世の中から争い事は無くならないものね。でも、羨ましいわ、女性が自由に生きられる時代がきたのね。それなら、もっと自分の花を咲かせなさい。いつかは散る花、でもその散り際まで見事な花を咲かせ続けなさい」と。みなさんの心の中に花が咲くような舞台になるよう、一同がんばります。

【あらすじ】
“露と落ち 露と消えにし わが身かな 難波のことも 夢のまた夢” 貧しい生まれから天下人の座を手に入れた太閤豊臣秀吉も、ついにこの世を去った。足軽だったころから夫を支え続けた正室“おね”。 側室として秀吉との間に秀頼をもうけた“茶々” 。 互いに手を携えて豊臣家を護っていくことを誓い合う二人。だが、秀吉の死を境に天下は再び乱れ始め、女達も時代の騒乱に巻き込まれてゆく。

謀反人と呼ばれた明智光秀を父に持ち、数奇な人生を辿る事になる細川ガラシャ、内助の功で知られ夫・一豊を出世へと導いた千代、型破りな芸を武器に世を変えゆく出雲阿国。

女たちそれぞれの決断とは…。

戦乱の世に時同じくして、強く美しく咲き誇り、儚なくも散っていった女達の物語。

Super Eccentric Girls『華 – HANA -』

公演日:2021年12月18日 (土) ~2021年12月26日 (日)
会場:東京芸術劇場 シアターウエスト(東京都豊島区西池袋1丁目8番1号) 

■出演
音月桂 / 水野絵梨奈 / ダンドイ舞莉花 / 佃井皆美 / 伯鞘麗名 / 久下恵美 / 立川ユカ子 / 木村梨愛 / 京矢彩希 / 塚越志保 / 馬屋原涼子 / 荒澤恵里奈 / 岡山玲奈 / 古家由依

■スタッフ
脚本: 鈴木哲也 / 演出: 金谷かほり

■チケット料金
全席指定:8,000円(税込)