揉めばもむほど肩はこる! 揉まずにどんどん良くなる肩こり解消施術を開始

健康・医薬品・化粧品

笑福整骨院(大阪府和泉市、代表:村西 謙一)では、リモートワークなどが増え、今まで以上に国民病である「肩こり」「腰痛」などのカラダの不調が増加している現状で、マッサージをせず、揉まずにどんどん良くなる肩こり解消施術を開始いたしました。

笑福整骨院

問診

笑福整骨院

施術

【座っている時間が長くなりカラダに不調が!?】

働き方が変わりリモートワークが増え、通勤などが無くなったり減ったりしたことで時間的な余裕が生まれた反面、出勤する為に駅まで歩くなどカラダを動かす時間が減っています。座っている時間が増えることで、前かがみの姿勢でいることが増え「血行が悪く」「呼吸が浅く」「顎が上がる姿勢が多く」なることが原因で肩こりや腰痛などカラダの負担が増えている方が増加しています。

他にも、まん延防止等重点措置も解除されるとはいえ、マスクを外すことに戸惑いもある為、呼吸浅、口呼吸になり、うまく酸素を取り入れられなくなってカラダの筋肉が酸欠を起こし、肩こりなどのカラダの不調が起こります。そういうカラダの不調を解消しようとマッサージに通う方が増えています。

【マッサージに通ってもその場しのぎ…】

実際、当院に通ってこられる新規の患者さんの中には、コロナ前と比べて肩こりなどカラダの不調がひどく、マッサージなどに通っていたという方が令和3年度は3人に1人おられました。

その方々に問診時、マッサージに通って良くなったのかお聴きすると「その時は楽になるし気持ちがいいけど次の日には肩がこってる」「次の日揉み返しがひどかった」「全く良くならなかった」という方がほとんどでした。治らない肩こりにイライラする為、さらに肩こりがひどくなったり、頭痛が起こったりして逆効果だった方もおられます。

このような方は、問診中でも、自分で肩に手を置いていたり、首を回したりされるのでよくわかります。

筋肉は、簡単に言うと筋繊維と言われる糸状のものが寄り集まって大きな筋肉の塊になっています。マッサージなどで刺激を受けると、筋繊維がプチプチと切れて修復するために血液が流れる為、一時的に「楽になった」と感じますが、切れた筋繊維が修復される際は、今まで以上に強固に修復されるため、マッサージなどに通い揉めばもむほど筋肉が固くなり、肩こりはひどくなるのです。

ひどくなった肩こりを修繕するのは時間もかかります。

そこで『揉まずに解消!どんどん肩が軽くなる整体!』を提案しています。

【二人三脚でどんどん良くなる】

肩こりなどのカラダの不調は、酸欠によって筋肉が固くなる事が大きな原因ですが、日ごろの癖やカラダの使い方によって自分でも気が付かないうちにカラダの正中が崩れる為に、負担が増えることも考えられます。

笑福整骨院では、問診後の検査で、カラダがどういう状態なのか詳しく検査を行ってから施術しています。施術法は、バキバキするような強刺激ではなく、ごく弱い刺激でカラダに負担をかけないものですので、小さなお子さんから高齢者まで安心して受けていただけます。

実際施術を受けた方からは、「なんで肩を触ってないのに肩が軽くなるの?」「背が伸びた(感じ)!?」「呼吸が楽!」などの声をいただいております。

また施術後に、日ごろ意識していただく点をお伝えするのですが、今まで気が付かなかった自分の癖を認識していただきます。そうすると「あっそういえばそうしてる!?」というように自覚され、楽に感じていた癖やカラダの使い方が、実はカラダに負担をかけていることがわかるようになります。

今まで気が付かなかった癖やカラダの使い方を意識することで、カラダの負担は軽減されます。『揉まずに解消!どんどん肩が軽くなる整体!』と日ごろの癖やカラダの使い方を見直す二人三脚でカラダはどんどん良くなっていくのです。

笑福整骨院HP: https://syofukuseikotsuin.com

笑福整骨院

正面

【会社概要】

会社名 :笑福整骨院

代表  :村西 謙一

本社  :〒594-0042 大阪府和泉市箕形町3丁目7-16

電話  :0725-53-2800

事業内容:柔道整復・整体