10周年を迎える大学生フラダンサーの全国大会 「カレッジフラコンペティション2021」

エンタメ・イベント オススメ♪

株式会社アロハ・ラボラトリー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:篠原健仁)が企画運営を行う、大学生フラダンサーの全国大会「第10回カレッジフラコンペティション2021」が2021年8月14日(土)・15日(日)に開催されます。当大会は今年2021年で、10周年のアニバーサリーイヤーを迎えます。

第10回カレッジフラコンペティション2021: http://www.collegehula.com/2021/

カレッジフラコンペティション2021

2020年 団体部門表彰式の様子

カレッジフラコンペティション2021

2020年 ソロ部門優勝者

◆カレッジフラコンペティション

大学生フラダンサーを対象とした、フラの全国大会。かつてキリスト教宣教師によって禁止されていたフラを復活させたハワイ王国のカラカウア王が、日本で最初に降り立った地、横浜にて開催される。部門はソロと団体に分かれており、大学生であれば全国各地から参加が可能。出場者する学生は、披露するハワイ語の曲を研究し、解釈をまとめたシートを事前に提出。振付や表情、衣装や身に着ける草花にわたって自身の解釈を表現する。審査員には、ハワイのフラマスターである著名なクムフラたちを招致することで、日本におけるハワイ文化の正しい理解の伝播を目指す。

◆審査員

トレイシー・ロペス        :「カ・ラ・オノヒ・マイ・オ・ハエハエ」主宰

カイリヒヴァ・ヴァーン・ダーヴァル:「ハーラウ・フラ・カ・レフア・ツアヒネ」主宰

ケアノ・カウプ          :「ハーラウ・ヒイアカイナマカレフア」主宰

ヘノヘア・カーネ         :「ハーラウ・ケアラオカマイレ」主宰

◆開催概要

イベント名:第10回カレッジフラコンペティション2021

日時   :2021年8月14日(土) 大学生ソロ部門

2021年8月15日(日) 大学生団体部門

会場   :横浜関内ホール・大ホール

特別監修 :ルアナ・カヴェル(メリーモナークフェスティバル事務局 会長)

主催   :カレッジフラコンペティション実行委員会

共催   :横浜アーツフェスティバル実行委員会

後援   :アメリカ大使館、横浜市文化観光局、神奈川県

協力   :JTB、ハイアット リージェンシー、

ワイキキ ビーチ リゾート&スパ、ハーツレンタカー

現地協力 :ウクレレ・ラボ

◆会社概要

株式会社アロハ・ラボラトリー Web: http://aloha-lab.com

読売新聞が主催する、日本最大級のフラコンサート「ナ・ヒヴァヒヴァ・ハワイ」の企画成立を目指し、2007年に設立しました。代表取締役がMCを務めた当企画のプロモーション番組では、シンガーソングライターの平井大をゲストに招きました。以降JTBからの企画依頼を受け、オアフ島ホノルルで有識者やクムフラからハワイアンカルチャーを学ぶ「イケ・ポノ・マ・ホノルル」へ企画協力しています。「アロハ」をコンセプトとして意識しながら知的好奇心を満足させ、それを企画として形にすることが我々の仕事です。

所在地  :〒151-0066 東京都渋谷区西原3-20-3 紅谷ビル2 2A

代表取締役:篠原健仁

業務内容 :イベント事業、旅行関連事業、コンテンツ制作事業、

人材派遣事業、研究協力