ACALL/ACALLの新東京オフィスでスマートオフィスを体験できます

IT・Web・アプリ オススメ♪

新しいはたらき方を実践し、発信するオフィスへ

−新しいはたらき方を実践し、発信するオフィスへ −

ACALL株式会社(代表取締役:長沼 斉寿、以下「ACALL」)は、東京オフィスの移転をお知らせします。
■新しい東京オフィスについて
ACALLは東京オフィスを水道橋へ移転しました。新しい東京オフィスは、スマートオフィスプラットフォーム「WorkstyleOS」を用いた新しいはたらき方の実験の場、みなさまにスマートオフィスを体験していただく場として機能いたします。
新しいはたらき方を実践し、発信するオフィスへ
ACALLはこの1年で社員が大きく増え、神戸本社や東京オフィス周辺地域だけではなく、日本各地そして海外からはたらくメンバーもいます。リモートワークという選択肢はもちろんのこと、リアルの場でしかできないことも大切にしたいと考えています。

東京オフィスの移転により、「自らがいち早く新しいワークスタイルを実践し、試行錯誤した経験を社会に発信する」というミッションの実行をスピードアップし、人々の「くらし」と「はたらく」を自由にデザインできる世界の実現に邁進してまいります。

■ACALL株式会社について
私たちは、「Life in Work and Work in Life for Happiness」をVISIONとして、多様なワークスタイルを実現することで、人々の「くらし」と「はたらく」を自由にデザインできる世界を実現します。
WorkstyleOSサービスサイト:https://www.workstyleos.com/

■共にVISION実現できる仲間を探しています。
「くらし」と「はたらく」を自由にデザインできる世界を共に実現しませんか?
(採用ページ:https://corp.acall.jp/recruit/

代表取締役:⻑沼 ⻫寿
所在地:(神⼾本社)兵庫県神⼾市中央区江⼾町 104 2F
            (東京オフィス)東京都千代田区神田三崎町3-2-14 GLORKS水道橋 1階-B1階
設 ⽴:2010年10⽉
URL:https://corp.acall.jp/
事業概要 :WorkstyleOSの開発および提供