ゼロトラストネットワークアクセス「Zscaler」の販売を開始

ビジネス・経済

アセンテック株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐藤 直浩)は、クラウドファースト時代において、より強固なセキュリティソリューションの提供を目指し、米国Zscaler社(Zscaler, Inc.)の販売パートナーとして、ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)サービスの販売を開始いたします。

Zscaler社のZTNAサービスである「Zscaler Internet Access(ZIA)」は、複数のオンプレミス製品で実現していたWebセキュリティ対策を、単一の統合プラットフォームで提供し、場所や端末を問わないゼロトラストセキュリティを実現します。

Zscaler

Zscalerご利用全体イメージ

https://www.ascentech.co.jp/solution/zscaler/zscaler.html

■ゼロトラストとは

従来の情報セキュリティモデルは、社内ネットワークとインターネットを分離し、その境界線上にファイアウォールやプロキシなどのセキュリティ製品を配置して外部からのサイバー攻撃や内部からの情報漏えいをシャットアウトする「境界型防御」が基本的な考え方とされてきました。

しかし昨今のクラウドサービスとモバイルデバイスの普及により、アプリケーションや情報資産がインターネット上に配置され、従来型のセキュリティモデルでは対応が困難になってきています。そこで「境界型防御」に代わり考えられた新たなセキュリティモデルが、システムに対するアクセスを一切信用しないとする「ゼロトラスト」です。

Zscaler

ゼロトラストとは

■Zscaler社について

Zscaler, Inc.はセキュアなITをクラウド経由で実現するセキュリティベンダーとして、2008年に米国カリフォルニア州サンノゼで設立しました。アプリケーションがクラウドに移行するのに伴い、セキュリティおよびアクセス制御も同じくクラウドに移行する必要があるとの観点から、デバイスやアプリ、ロケーション、ネットワークに関係なく、社内でも社外でもユーザーを脅威から保護するユーザー中心のセキュリティ・アクセスコントロールを開発し、米国および世界での豊富なサービス提供実績からグローバルで高い評価を受けています。

https://www.zscaler.jp/

■アセンテック株式会社について

「簡単、迅速、安全に!お客様のビジネスワークスタイルの変革に貢献する。」の企業理念のもと、仮想デスクトップに関連する製品開発、販売及びコンサルティングサービスを主な事業としています。グローバルで高い実績のあるCitrix社及び、Dell製品の提供に加え、PCを簡単にシンクライアント化する「Resalio Lynx」等を自社開発しております。また、仮想インフラソリューションの設計・構築や、ゼロトラストソリューションも含め、お客様のワークスタイル変革における課題解決に向け付加価値の高いソリューションを提供しております。

東証一部上場【証券コード:3565】

■テレワークシステム相談窓口

現在、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、自治体や各企業においてテレワークへの移行が求められています。一方で、これまでVDIやリモートアクセス等を利用したことがない企業は、どのようにテレワーク環境を実現するか、どの位の期間で導入できるのか等、疑問も多いかと思います。

そのような背景を踏まえ、アセンテックは「テレワークシステム相談窓口」を開設いたしました。当社の豊富なVDI構築経験を元に、テレワークシステム導入に向けた具体的なアドバイスの提供や、実際のシステム環境構築をご支援いたします。

受付時間:毎週火曜、木曜 13:30-18:00(祝日 年末年始を除く)

https://secure-link.jp/wf/?c=wf24834360

*文中に記載している社名・商品名は各社の商標または登録商標です。